ヤフオクの基本リサーチ方法とは?仕入れのコツを動画で解説!

「ヤフオクリサーチってどこから手をつければよいの?」

 

私自身、電脳せどりはヤフオクから始めたのですが

どこから手をつければよいか全くわかりませんでした。

 

しかも商品件数が尋常じゃない…

 

ここから普通に見つけるのって

「至難の業」です。

 

 

ですがご安心下さい!

 

基本のリサーチ方法さえ理解すれば

驚くほど価格差のある商品が

見つかるようになりますよ。

 

 

なぜヤフオク仕入れが良い?

ヤフオクは日本最大級のネットオークション

月間利用者数が圧倒的に多く

ヤフオク仕入れだけでサラリーマンの

給料くらい稼いでいる人は沢山います。

 

また、オークションなので

低価格からスタートなど

お得に仕入れが出来ることも多く

amazonとの価格差がある商品を

見つけやすいのも特徴です。

 

更に、個人(一般の出品者)とストア(業者さん)

と分かれているので、個人から仕入れると

値付けの甘い出品者がいるので稼ぎやすいです。

 

 

ヤフオクのココが凄い!

ヤフオクの1週間分の取引データをご覧下さい。

分析期間: 2017年06月24日~ 2017年06月30日   

出品数 30,511,699 件 平均落札額 6,773 円
総落札数 2,105,449 件 終了数 28,406,250 件
総入札数 14,259,589,812 円 平均入札数 6 件
総出品者数 1,047,740 人    

 

これだけの取引があり、ユーザー数もど圧倒的NO1です。

年間ユーザー数は3000万を超え

95%の人が知っている

国民的ネットオークションなので

商品が次から次へと新たに出品されていきます。

 

また、ヤフオクは1999年から始まり

せどりが流行り始めてからの

数年間、今もなお王道を貫いています。

 

動画を見る前にこちらから

稼げるPCせをしておくと良いですよ。

電脳せどりで効率化!!拡張機能の最強カスタマイズを大公開!(動画)

 

 

ヤフオクの基本リサーチ方法とは?

 

 

ヤフオクで仕入れる前に

せどりの基本は「安く買って高く売る」です。

 

そしてヤフオクは商品数が膨大で

3000万以上の商品から運よく価格差のあるものを

見つけようとしても日が暮れてしまいます。

 

 

ですのでリサーチ方法の基本は

「いかに条件を絞って稼げる商品を見つける」

というところがポイントです。

 

 

特に細分化して行くと

・カテゴリーを絞る

・キーワードを狙う

・金額を絞る

・入札順などを並び替える

・ストアもしくは個人かなどを選ぶ

・新品か中古かなど商品状態を選ぶ

 

などを組み合わせることで

狙いたい商品がスムーズに選定できます。

 

 

リサーチで仕入れるまで一連の流れをやってみよう

まずはカテゴリーを絞っていきますね。

右の赤丸の「+条件指定」をクリックします。

ちなみに

をクリックするとフリマのみ

をクリックするとオークションのみ

をクリックするとすべて

の商品に絞れます。

一番オススメは③のすべてです。

 

 

次の画面にいきますので赤丸の

「タイトルと商品説明」にチェックをしてください。

 

ここをチェックすることで

タイトルだけではなく

商品説明も含まれるので

 

「キーワードを選定」した時に

より商品をヒットさせやすくします。

 

 

次に

「出品地域」は特に絞る必要はありません。

「出品者」はオススメは個人です。

 

ストアよりも個人を狙うことにより

値付けの甘い出品者が多いので

安く落札できる率がupします。

 

「商品状態」はキーワードにもよりますが

始めは新品を狙う方が良いです。

慣れてきたら全てを狙いキーワード選定を

していくことで一般の人が検索しにくいものを

見つけることができます。

 

 

この時点では無理にキーワードを絞らなくても

後ほど絞ることが出来るので

まずは検索してみましょう。

 

 

検索をクリックすると下の画面になります。

(写真クリックで拡大できます)

①キーワードを狙うバー

②検索件数

③注目のオークションなどを選択できるプルダウン

④表示件数で20~100件まで選択できる

⑤ここもクリックすることで条件設定できる

⑥カテゴリーの詳細選択

 

などがありここから好きな設定をしていきます。

 

お気づきかもしれませんが

商品カタログに「黄色い枠」と「白い枠」がありますが

これにはしっかりした理由があります。

ヤフオクヘルプページ

 

やはり有料で目立つように設定されている商品は

入札件数が増えやすい傾向がありますので

私はリサーチをせずに

目立たない商品を狙っていきます。

 

 

 

キーワードの重要性とは?

ここまで覚えて頂けたら後は、

キーワードを選定していくのですが

無数にバリエーションがあり

人それぞれ得意のキーワードというのがあります。

 

詳しくはこちらからご確認ください。

電脳せどりはヤフオクを狙え!キーワードを狙った仕入れのコツとは?

 

 

 

ではキーワードを狙って実際仕入れている

動画をこちらからご覧ください。

 

このようなキーワードと

ヤフオクの基本リサーチを組み合わせることで

無数にある商品の中から

価格差のある商品が見つけやすくなります。

 

また、一度そのキーワードで商品が

見つかったら何度も仕入れが出来るチャンスですので

しっかりレパートリーとして

メモやブックマークしておくと

スムーズに仕入れが出来るようになります。

 

 

まとめ

ヤフオクのキーワードや組み合わせ次第で

すぐに稼げるようになります。

また、出品数が多く

初心者の方も見つけやすいので

しっかり基本をマスターし

あなただけのリサーチ方法を確立させてくださいね。

 

せどりで売り上げを上げるにはこちらも

確認しておいてくださいね。

↓    ↓    ↓

amazonでカートを獲得する条件とは?