Amazonの評価依頼メールの方法を動画で紹介!【例文プレゼント】

 

「評価依頼の簡単なやり方はありますか?」

 

という質問を読者さんや

コンサル生の方からよく頂くのですが

 

 

確かに1人1人、商品が売れるたびに

「評価をくれー!!」

って連絡するのは本当に大変ですよね。

 

実は私も最初の方は結構サボり気味で

気が向いた時だけ評価依頼をしていました。

 

 

そんなある日、明らかに私の方が安く

出品しているのにも関わらず

 

「全然カートがとれない…」という事態が起こり

危機感を感じ調べまくりました。

 

 

 

評価を沢山もらっているせどり仲間や

実際自分で依頼をして反応をみていくうちに

 

評価をもらいやすい文章がある

・評価依頼はそんなに時間がかからない

 

という2点に気付きました。

 

 

今回はその2点を動画を交えてご紹介します。

 

 

Amazonの評価依頼の方法と時間短縮術

 

 

 

一般的に評価依頼メールを送り評価してくれる方は

100人中2~3人言われていて

確率でいったら2~3%しかありません。

 

 

物凄く少ないですよね。

もっというと評価依頼をしなかったら

購入者は全然してくれません。

 

 

ですが、評価依頼の仕方を工夫することで

100件送れば約10件くらいは

評価してくれるようになりました。

 

 

良い評価のもらい方と例文

Amazonの評価ベースは少し変わっていて

【5】以外の評価はあまりよろしくないです。

 

ですので一般的な5段階評価の

【5】大変良い

【4】まぁまぁ良い

【3】普通

【2】少し悪い

【1】悪い

 

 

という考え方ではなく

 

【5】 普通と思われる場合

【4】 悪いと感じられた場合

【3】 最低だと思われる場合

【2】もしくは【1】 ※評価【1】~【3】に

該当すると思われる場合は、評価前に弊社までご連絡ください。

 

という評価をベースに送る必要があります。

 

それを踏まえて私はこのように

いつも評価依頼をしております。

 

 

こちらは商品に対してベースの例文です。

もしよろしければご活用ください。

 

 大変お世話になっております。 【店舗名 】カスタマーサポートの【名前】と申します。

 この度は数ある商品の中から弊社の商品をお買い上げいただき、誠にありがとうございます。

 商品は無事に到着いたしましたでしょうか?

到着商品に何か問題があった場合、お手数をおかけして恐縮ですが、 メッセージにてご連絡くださいますようお願いいたします。

 できる限り対応させていただきます。

  なお、万が一未着の場合はAmazonよりお知らせ済みの問い合わせ番号で各配送業者にお問い合わせ下さい。

 

 

 お客様から頂戴した評価・コメントを楽しみに、そして励みにして日々営業いたしております!

スタッフ一同、心待ちにしておりますのでお手数おかけいたしますが、ご評価のご協力をお願い申し上げます。

 

なお、ご評価いただく方法ですが、

———————————————————————————————-

① TOP画面右上の「アカウントサービス」をクリックして下さい。

 ② 注文履歴の「出品者を評価する」をクリックして下さい。

 ③ 該当取引を選択して、☆マークをお選びいただき「評価」をお付け下さい。

 ※一般的なAmazonでの評価基準について 良いと思われる場合は

【5】 普通と思われる場合

【4】 悪いと感じられた場合

【3】 最低だと思われる場合

【2】もしくは【1】 ※評価【1】~【3】に該当すると思われる場合は、評価前に弊社までご連絡ください。

 できる限り対応させていただきます。

———————————————————————————————-

  • ご評価のためのリンク(ご評価はこちらから↓↓↓)

 http://www.amazon.co.jp/gp/feedback/leave-customer-feedback.html/

 

ご評価を元に今後もさらなるサービス向上に努めてまいります。

 今後とも【店舗名】をご愛顧賜りますようお願い申し上げます。

 尚、行き違いで既に評価済みの場合はご容赦下さいませ。

※過去につけた評価の閲覧・訂正: https://www.amazon.co.jp/gp/feedback/view-all-feedback.html

 【店舗名】 カスタマーサポート

 

 

次の例文はとてもシンプルです。

Amazon マーケットプレイスの【店舗名】と申します。

この度は、数あるお店の中、当ストアでお買い物をしていただきまして、

誠にありがとうございます!

到着までの対応、商品の包み方、配達スピードはいかがだったでしょうか?

お手数ですが、評価のアンケートにご協力いただければ幸いです。

 

★★★アンケートは数分で終わります★★★

【3】以下の場合Amazonではマイナス評価となりますので、問題が

なかった場合は【5】の評価をいただけますと、より一層、今後の励みになります!

評価リンク

http://www.amazon.co.jp/gp/feedback/leave-customer-feedback.html/

今後とも品質管理を徹底した商品の提供に努めてまいりますのでよろしくお願いいたします。

 

         【店舗名】【代表名】

 

 

高評価をもらうために意識すべきポイント

 

評価依頼を出す以外にも評価を

もらうために意識するべきポイントがあります。

 

①FBAを使って迅速に配送する

②検品をしっかりする

③商品を選んで評価依頼をする

④評価をくれた人には評価欄から返信する

⑤商品説明欄に重要な部分を記載する

 

この5つのポイントを意識することで

悪い評価を貰うことなく

評価を頂くことができます。

 

FBAを使って迅速に配送する

FBAで配送をするメリットは

Amazonのプロ技で梱包をしてくれるので

とてもきれいで配送が物凄く早いです。

 

また、到着までしっかりメール通知など

安全と安心を提供しているので

評価が貰いやすいです

 

 

 

検品をしっかりする

新品でもパッケージ汚れや擦り傷などが

ある場合もありますので

しっかり検品することが必要です。

 

特に、パッケージや箱に価値がある

フィギュア関係は要注意です。

 

 

商品を選んで評価依頼をする

中古の商品や、プレ値の商品は

悪い評価をもらいやすいので

慎重に評価依頼する必要があります。

 

また、その商品の包装自体がもともと

良くないメーカーなどもありますので

そのような商品は依頼をしない方が良いです。

 

 

評価をくれた人には評価欄から返信する

評価をくれた人にコメントをすることで

しっかり対応してくれるお店と認識して

くれますので、評価が入りやすくなります。

 

 

商品説明欄に重要な部分を記載する

特に予約商品の場合は〇月〇日発売開始など

詳しく書く必要があります。

また、消費期限がある商品も

書いてあげることが親切です。

 

 

 

まとめ

評価依頼をしっかりすることで

Amazonで売れるやすいお店に育っていきます。

 

ここで大切なのが

商品を買ってくれての評価ですので

相手を思いやる気持ちを忘れず

ビジネスとしてスマートな取引を心がけて下さいね。

 

売上が上がるコンディション説明の書き方はご存知ですか?

↓      ↓       ↓

【アマゾンのコンディション説明の書き方】売上が2倍以上になるコツを大公開!