料理人が作る!【北海道ザンギ】と【塩ザンギ】の魅力とレシピを大公開!

 

%e3%81%96%e3%82%93%e3%81%8e

 

 

いらっしゃいませ!
料理人せどらーほっかいです。

 

皆さんザンギとはご存知でしょうか?

ザンギは北海道のソウルフードと言っても過言ではないくらい

小さい子どもから年配の方まで 誰もが大好きな逸品です。

 

 

 

ザンギって何?

と思ったあなたにご説明させて頂きます。

ザンギとは北海道で広く用いられる呼称である。

 

料理の名前であり「から揚げにしたもの」という意味を持つと、
くしろザンギ推進協議会 は定義している。

 

また、日本唐揚協会や北海道ザンギ愛好会は、
「ザンギ」と「唐揚げ」の垣根が曖昧なこともあり

 

同一のものとする見方が強まっている
という見解を示している。       Wikipedia引用

 

 

とういことは?
北海道流のから揚げという事ですね。

 

 

から揚げと違うイメージとしては
下味が若干濃い目でニンニクと生姜をガツンと効いている
というところです。

 

後は中国語の鶏のから揚げを意味する「炸鶏(ザーチ)から
来ているとも言われております。

 

 

そして私ほっかいザンギはかなりの得意分野です。

最高1日60キロを揚げた事があります! 

 

 

北海道物産展でザンギを揚げたり

札幌ドームでザンギを揚げたり

 

 

ザンギの申し子と読んでください(笑)
そんなザンギストな私の とっておきのレシピを紹介したいと思います。

 

ではいきますよぉ~♪

 

【まわりはサクサク!中はジューシーな北海道ザンギ】

何度も試行錯誤を繰り返して出来上がった秘伝のレシピです。

シンプルなのに美味しいのが魅力的ですよ♪

 

●材料●

鶏もも肉           500グラム

★薄口醤油          45cc 

★塩             5グラム

★味の素          10グラム

★お酒            90cc

★おろししょうが       1カケ

★おろしにんにく       2カケ

★塩こうじ液         ちょっとだけ

 

 
 
①鶏もも肉は全てに鶏皮が付くように
一口大にきります(30~40グラムがベスト)
 
 
 
 
②★の調味料を合わせてつけ汁をつくり、①の
鶏もも肉を半日漬け込んで寝かせます。
 
*塩こうじ液をいれる事でもの凄く柔らかくなります。
 
 
 
 
③つけ汁から取り出し、汁気を軽くとり
鶏皮が外側になるように片栗粉をつけます。
 
*鶏皮を外側にすることでとてもジューシーになり
最初の触感がよいのと、焦げにくくなります。
 
 
 
 
 
④170℃の油で約2分30秒揚げ、一度取り出し1分寝かせます。
再度180℃の高温で約1分揚げます。
 
*切り方によって火が通らない場合もありますので
気を付けて下さい。
 
また、1回目の温度が低いとギトギトの
ザンギになってしまいますので注意です。
 
 
 
 
 
続きまして
 
 
 
 
【さっぱりのコク旨の塩ザンギ】~さっぱりレモンで更にウマウマ~
 
 塩ザンギと黒コショウの相性抜群!レモンを絞って
さっぱりどうぞ♪
 
 
 
 
●材料●
 
鶏もも肉         500グラム
 
★塩こうじ液       50㏄
 
★お酒          15㏄
 
★黒コショウ       少々
 
★おろしにんにく     2カケ
 
★おろししょうが     1カケ     
 
★味の素         10グラム
 
 
 
 
こちらも北海道ザンギと同様の
工程で調理できます。
 
 
 
 
 
塩こうじ液を入れる事で
ジューシーで柔らかく仕上がります。
 
 
 
お好みで、レモンやを絞ってお召し上がり下さいね。
ちなみに漬け込んで冷凍もできます。
 
 
 
冷蔵保存でしたら漬け込んだまま4日間
日持ちしますので、作り置きにも便利ですね。
 
 
 
 
お肉の中で、鶏肉は鮮度が命と言われております。
漬け込むお肉は鮮度の良いものを選びましょう。
 
 
 
 
ザンギは安くて美味い!!そして
ビールに最高!
今夜の晩御飯もザンギはいかがですか?
 
 
 
 
 
 
 
こんな料理の作り方が知りたいと
思ったらあなた!!      
是非リクエストして下さいね^^
 
 
 
 
 
 
 
 
 
人気ブログランキングに参加しております。
クリックして頂ければ嬉しいです♪
%e4%ba%ba%e6%b0%97%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%82%ad%e3%83%b3%e3%82%b0
最後までお読み頂きありがとうございます。
あなたのせどりライフが明るくなりますように♪