【おもてなし和食】自宅でできる簡単レシピを大公開!

 

こんにちは、ほっかいです。

 

あなたは持ちネタならぬ

持ちレシピのレパートリーはありますか?

 

 

 

「ん…?」

 

と思ったあなた

 

 

 

今の時代は男性も持ちレシピの1つや2つくらいは

もっていないとあかんですよ。

 

 

また、女性の方も突然の来客や

腕を振るわなければいけない時が必ずありますね。

 

 

 

 

 

今回は私がオススメする

おもてなし料理を公開していきます。

 

 

 

まずは料理の構成

実は大事なところで

得意な料理を並べるだけではいけません。

 

和食のおもてなしをするのであれば

まずはコース料理風に献立を立てる必要があります。

 

簡単に分けると

前菜(ちょっとつまめるもの

メイン(魚料理や肉料理)

副菜(揚げ物など)

食事(麺やごはんもの)

 

 

まともに作ると食材代だけでもバカにならないイメージですよね?

 

 

安心して下さい。

 

お金をかけずに見た目も豪華で

しかも簡単なものをご紹介します。

 

 

 

料理をするポイントを押さえよう

ここは基本となる部分ですので必ず確認しましょう。

 

味付けは薄味からつけていき、濃くなる寸前でとめる

(味を最初から濃くしてしまうと修正ができないのと濃い味を

 口にいれると次の味見がわからなくなります)

盛り付けは色合い良く

(料理は赤と橙色が入ると美味しそうに見えます)

必ず味見をする

(これは基本中の基本ですね)

調味料を知る

(和食でよく使われる調味料は押さえておきましょう)

 

 

では早速いきますね。

 

前菜の献立

●簡単茶碗蒸し●

 

茶碗蒸しって難しいイメージがあるのではないでしょうか?

実はめちゃめちゃ簡単です。

 

そして、出汁さえ決まれば

プロが作ろうが素人が作ろうが同じ味です。

 

「でも…蒸し器がないよ」

 

と思うかもしれませんが

ちょっとした裏技があります。

 

それは

 

湯煎するです。

 

フライパンにお湯を張り、

器をポトンと入れてアルミホイルをかけるだけで

簡単に出来上がります。

 

 

では早速レシピを紹介します。

 

 

材料 4人分です

茶碗蒸し

・卵 Lサイズ      2ケ

・出汁          360cc(2合)

・好きな材料(シイタケや海老、など)

・塩           少々

 

・薄口しょうゆ      18cc(1勺)

・味醂          18cc(1勺)

・出汁          144cc(8勺)

・水溶き片栗粉      適量

*8:1:1の割合が素材の味を邪魔しないあっさりした味になります。

 

卵を溶いて出汁と合わせ、ザルで簡単に漉します。

後は、具材を入れて、少しお酒と塩を入れて

中火で湯煎をしてアルミホイルで蓋をするだけです。

 

そして8:1:1の薄口しょうゆの出汁を沸かして

水溶き片栗粉で餡をひき、蒸しあがった茶碗蒸しに

お好みでかけて出来上がりです。

 

出汁の香りだけで次の料理が期待できる逸品です。

 

【ちょっと裏テク】

松茸風味のお吸い物を隠し味にいれて

キノコの茶碗蒸しを作ると料亭顔負けの味になりますよ。

 

 

メイン(魚料理や肉料理)の献立

ここは一番おしゃれに行きたいですね。

 

今回は白身魚を使ったレシピを提案します。

あまりクセがなく、どんな料理にも合いますね。

 

そしてどの土地でもある程度美味しい旬のものが

入るのも白身魚の魅力です。

 

 

●白身魚の若菜焼き●

 

かっこよい名前ですが

かなりシンプルな料理です。

そして簡単なのに美味しいのが魅力ですね。

 

若菜は菜ばなを使用します。

ちなみに若菜は春がやってくる時に芽生える葉野菜の事。

 

ではレシピに移ります

 

材料   4人前です

・白身魚       240g

・菜ばな       1束

・からし       小さじ1

・マヨネーズ     小さじ10

*からしマヨ 1:10の割合で混ぜるだけ

・塩こうじ液     少量

 

 

白身魚は切り身にし塩こうじ液を薄めたもので漬け込み7割焼き上げる。

菜ばなは細かく刻んで茹でからしマヨで和え

魚の上にのせてオーブンで軽く焦げ目がつくまで焼き上げる。

 

簡単ですが、あっさりした白身魚と

コクのあるからしマヨと菜ばなのほろ苦さがたまりませんね。

 

 

副菜の献立

これは割となんでも良いですね。

例えば、揚げ物や煮たもの後は酢の物なのでも良いです。

 

ご自宅で揚げ物は大変ですので

今回は煮ものにしましょう。

 

●牛バラの味噌赤ワイン煮込み風●

牛バラを煮るのは非常に時間がかかりますので

炒めて絡めて乗せちゃいましょう。

味噌と赤ワインの相性抜群です。

 

材料

・牛バラスライス   120g

・大根        8センチ

・味噌        25g

・桜味噌       25g

・砂糖        10~15g

・しょうゆ      香りづけ

・赤ワイン      36cc

 

大根は皮をむき4等分にきり、お米を入れて芯までたっぷりの水で火を通す。

火がしっかり通ったら、水でさらし塩と昆布であっさり炊く。

 

牛バラを炒め、味噌と他調味料を入れて味噌煮風にする。

炊きあがった大根に牛バラをかけて万能ねぎや

糸唐辛子をあしらう。

 

 

 

食事の献立

最後の〆はお米よりも、麺類の方が喜ばれますね。

今回は乾麺でも美味しい

簡単そばをご紹介します。

 

●梅おろしぶっかけそば●

そば屋で働いていた時の人気メニューで

簡単に作れるので是非作ってみて下さい。

かつお節を直接入れる事で風味がグーンと上がります。

 

 

材料  4人前です

・乾麺のそば   2束

・梅干し     4ケ

・かつお節    お好み

・大根おろし   お好み

・ねぎ      お好み

・めんつゆ    薄め

・のり      お好み

・わさび     お好み

 

茹で上がったそばに薄めの汁を多めにはり(暖かいそばくらいの濃さ)

全ての薬味をのせるだけ。

 

 

 

 

後は、日本酒があれば最高ですね。

和食はシンプルですので

出汁と素材を活かせば上手にできますよ。